スマートフォンの機能は非常に多い

スマートフォンの機能は非常に多い

テレビも定番

数多く備わっているスマートフォンの機能の中には、ハイレゾ音源にも対応している機種が多いでしょう。しかもCDより情報量が多くなっていることから、とても音質がよいとして評判です。そして携帯電話の頃から備わっており、現在でも多くの人が利用している機能がテレビです。主にワンセグやフルセグと呼ばれていますが、携帯電話では電波の悪い場所ではなかなか見られないことも多々ありました。

もちろん現在のスマートフォンでも、移動中や電波の悪い場所などは見られなくなることが多いでしょう。その中でもAndroidの場合には、地デジ放送を見ることが可能になっているため、以前よりも画質がよく、多少電波が悪い場所でも見られるようになっているのです。そんなスマートフォンのテレビには、ワンセグとフルセグがあると記載しましたが、この2つでは何が違うのでしょうか。

以前からあるワンセグは、受信できる範囲は広くなってるものの、画像があまりきれいではありません。逆にフルセグの場合には、受信できる範囲は狭くなっているものの、画像がきれいになっているのです。双方とも一長一短があるので、購入するときにはしっかりと比較をしてみましょう。テレビ以外にもGPSなどたくさんのセンサーが取り付けられているので、かなり進化してきているのです。